マクロビオテック初心者

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家の定番アイス(豆乳ヨーグルトアイス、メロンシャーベット)★★★

<<   作成日時 : 2008/08/02 01:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アイス記事本日3本目。(笑)

我が家の夏のひんやりスイーツは、アイスとゼリーです。

@アイスの定番(市販のアイスに対し、子どもたちは「お母さんアイス」と称しています)は豆乳ヨーグルトアイス。
画像


赤ちゃんのお通じのために豆乳ヨーグルト(2006/06/26の記事参照)はいつも作っておくのですが、一回に1リットルもできてしまうので全部は食べきれない。そこでわるくなる前にアイスにしてしまいます。
豆乳ヨーグルトカップ2杯くらいにバナナ1〜2本(あるだけ、笑)、それにメープルシロップを大匙2〜3杯(なめてみて、ほのかに甘い程度に)入れ、フードプロセッサーでが〜っと滑らかにし、そのまま型に入れて凍らせます。

食べる前に冷凍庫から出し、大きく割ってふたたびフードプロセッサーにが〜っとかけて滑らかにすればできあがり。
(割りやすくするため、製氷皿などに入れて固め、キューブ状にしておくとラク)。

味がマンネリ化しているときはパイナップルの角切りを入れたりと、変化をつけるようにしています。

チョコレートクリーム(2008/06/03の記事参照)を凍らせたら、チョコアイスができるんじゃない?と子どもたちは言うのですが・・・一度チャレンジしてみたいです。

A先日作って大好評だったのが、メロンの残りで作ったメロンシャーベット。
↓余計なものがついてますが
画像

これは『藤井 恵さんちの 卵なし、牛乳なし、砂糖なしのおやつ』(主婦の友生活シリーズ)にのっていたものです。甘味料をメープルシロップに変えただけ。

メロンの実をスプーンなどでこそげとり、実をつぶします。
そこにメープルシロップを適当に入れて甘くし、あとは凍らせます。
一回くらい、固まりかけた頃にスプーンでかきまぜておくと後がラクです。
食べる前に一回フードプロセッサーにかけてシャリシャリクリーミーにしておきます。
そのまま食べなかったら、また冷凍しておいても、中はシャリシャリになっていました。

桃でもできるそうです。
いただきものの桃がたくさんあるので、一回作ってみよう。^^

Bゼリーは粉末寒天を使った簡単ゼリー。

画像


画像


赤ちゃんのお出かけのときもっていくおやつはこれ(アイスやヨーグルトはもっていけないし)。

水350ccと粉末寒天4gを鍋に入れ、中火で木べらでかき混ぜながら煮溶かし、沸騰してきたら弱火にして2分くらい沸騰させ続けます。
その後火をとめてメープルシュガー大匙2〜3杯入れ、あらかじめレンジでチンしておいた100%果汁ジュース(250ml入りのを使ってます)を入れ、ぬらしておいた型に入れて冷やし固めるだけ。
りんご、オレンジ、ぶどう、パイナップルなどの100%果汁ジュースを買ってきていろんな味のゼリーを作ります。

ははは、夏おやつのレパートリー、これだけ。
(あとはパイナップルの缶詰を一枚一枚ラップに包んで冷凍しとくのもよくやってます。これはシロップ漬けなのでマクロビではないのだけど、安いし。)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家の定番アイス(豆乳ヨーグルトアイス、メロンシャーベット)★★★ マクロビオテック初心者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる