ぺペロンチーノ

画像

洋風献立ということで、ぺペロンチーノを作ってみました。
子ども向けということでもちろん唐辛子はなし。
材料はにんにく、オリーブ油、塩、バジルだけのシンプルな味付けです。

でも息子は「こんなおいしいスパゲッティ、はじめて!」とぱくぱく食べました。
にんにく苦手な娘はあんまり・・・まあ個々の好みがあるので、みんなに気に入ってもらうのは難しいです。

オリーブ油にスライスしたにんにく(と入れる場合は唐辛子)を入れて弱火で熱し、きつね色になってきたら火をとめます。そしてパスタのゆで汁と塩を入れ、ゆでたてのパスタにからめます。仕上げに好みでバジルを振って。

パスタは普通の市販のスパゲッティです。以前子どもたちが通っていた幼稚園では、アレルギー給食というのをやっていて、小麦粉アレルギーの子にはあわ麺のスパゲッティを出していました。ひえ麺とか、いろんな雑穀の麺があるみたいですね。

参考図書:「野菜だけ?」大谷ゆみこ著(詳しい分量は本を参照いただくか、メールください)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント