テーマ:おかず(副菜)

切り干し大根のサラダ

昔幼稚園ママ友達とランチに行ったお店で出た切干大根サラダがあんまりおいしかったので家で何度かマネして作ってみました。 といっても義母の評判はイマイチで「切り干し大根は煮物の方がおいしい」といわれているのだけど、私は大好きなのでよく作ってひとりでぱくぱく食べてます。義母はとにかく酸っぱいものが苦手で、みかんも食べられないしポン酢もド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーラーきんぴら(ブロッコリーの芯使用)

ブロッコリーの太い芯って、抗癌物質が含まれているって聞いたことがあるけど、きんぴらにすればいいと言われても作るとうまくいかなくて(まずくて)なかなか使いきれてませんでした。 ところがどこかの本で見た(書名わかったらまた書いときます)ピーラーで作るきんぴらをやってみたら、ブロッコリーの芯が薄~くなって、まるでちょっと固めのキャベツみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒸し野菜(セイロのこと)

マクロビ料理本に載っている主菜は、ホント揚げ物が多いので(私は揚げ物を食べるのが苦手^^;)副菜はなるべく油を使わないものをと心がけてます。 雑穀料理教室で習った副菜にはよく「蒸し野菜」が登場。これがすっごくおいしい! 炒めるより、もちろん油分は少ないし、ゆでるよりもなんというか、野菜のおいしさが逃げない感じ。 冷蔵庫にあまっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普通の煮物(日常の食卓)

れんこんと人参とごぼうとちくわとしいたけと緑黄色揚げ(生協の)の煮物。 根菜・ちくわとしいたけ・緑黄色揚げはそれぞれ別に煮て盛り付ける。 切り昆布とあげとちくわの煮物。しろごまを振りかけて。 昆布はコレステロール値を下げるのによいらしいですね。 私は煮物が好きだ。 マクロビにハマるまでは、日常の食卓は魚か豆製品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬか漬け始動!

長野はめっきり涼しくなってまいりました。冷蔵庫がいっぱいなので、真夏はちょっと・・・と思っていた憧れのぬか漬け、いよいよ始めてみました! ぬか漬けって、ビタミンB1があるし、乳酸菌があるしで、身体にいいんですってね~。それより何より、やはり玄米ご飯にはぬか漬けがおいしいと思うんですよね。 100円ショップで買ってきた大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビシソワーズ(じゃがいもの冷製スープ。豆乳使用)

写真ではよくわからず「とろろですか?」という感じですが(笑)おいしくできました。 暑いので子どもたちがみそ汁をあまり飲まなくなってきて、野菜スープにしたりいろいろ趣向を変えています。 このじゃがいもスープは子どもたちに大好評で、まったく豆乳臭さがなく、珍しくふたりともおかわりしました。 じゃがいも3つの皮をむいて一口大に切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さつまいもの豆乳煮

さつまいものミルク煮って好きな料理だったんです。ミルクが煮詰まって濃厚なクリームになって。これを豆乳に変えただけですが、やっぱりこってりなクリーム状になっておいしかったです。ちょっと豆乳臭さがあったのでメープルシロップを最後にからめました。 子どもも喜んで食べました。 今度はかぼちゃで試してみたいです。 作り方 さつまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜のターメリック風味

この一品、夏のヒット料理でした(^^)ネパールで人気のお惣菜だそう。 何にでも合うそうですが、いんげんと人参、じゃがいも、トマトで作りました。 本ではクミンシードを使うことになっていますが、どんなものやらわからぬため(^^;今回はなし。 でも十分おいしかったです。 オリーブ油を熱し、おろししょうが、おろしにんにくを炒める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャベツの豆腐ソースグラタン

写真だとソースに隠れてなんだかわかりませんが(笑)お子様向けにキャベツと、コーンと、豆苗を入れたグラタンを作ってみました。(桜井食品工業のパン粉使用) お味は・・・?意外とコクがありますね。もともと野菜嫌いの子どもなので、かぼちゃやじゃが芋にした方が食べたかもしれません。あと、ちょっとしょっぱいかな(^^;次回作るときは塩分控…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車麩とごぼう(と人参、こんにゃく)の味噌煮

車麩料理です。本の写真のように見た目が美しくないのですが(^^;;; 車麩の揚げ焼きばかりの料理を試してきたので、ヘルシーな煮物もやってみようと思って作りました。本ではごぼうと車麩だけでしたが、家にあった人参とこんにゃくの細切りも加えました。 ごぼうは皮付きのままささがき、人参千切り、こんにゃくは塩で揉んで一度ゆでてから細切…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

焼き野菜のトマト味噌ソースのせ

あ~、写真がヘタで色がイマイチなんですが(次にアップするピザソースのが、本当の色です)これはとってもおいしかったです。もうトマト味噌ソースのとりこよ。(笑) トマトと味噌ってこんなに合うんだ。今まで夏にトマトをほおばって味噌きゅうりを口に続けて入れて口の中で混ざっていたことはあったかもだけど、これは気づきませんでしたね。(爆) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エリンギのバンバンジー風

エリンギってアワビに食感が似てるんですって。といっても、アワビの味って記憶にないけど(爆)コリコリした食感、調理次第ではアワビだけでなく貝柱やササミの食感にも近くなると書いてありました。これもヒットですね~。 エリンギは酒蒸し(塩少々)して、細切りきゅうりにのせ、バンバンジーソースをかけます。 ま、キノコ嫌いの子どもはき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

豆と野菜のトマト煮(欧風だし使用)

なんてことはない野菜のトマト煮ですが、ラタトィユ系の料理、私は大好きでよく作ります。キャベツの甘みがとてもおいしかったです。今回はコンソメスープ代わりに使える「欧風だし」を使ってみたら、いい味がでました。 この「欧風だし」はアニューで見つけたもので、健康食品の会社スカイ・フードが出しています。普通の欧風・洋風だし(いわゆる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野菜炒め (大豆タンパク薄切り使用)

コーフーの成功に味をしめて以来、だいぶ「肉の代用品」の扱いに対する自信がついてきました。 これは自然食品店アニューで購入した、三育フーズの「大豆タンパク薄切り」315円。(「自然食品の店を見つけました」参照) 野菜炒めに使ったのは1袋の半分よりやや少なめなので、お肉より安い。しかも乾物だから長持ちするし。(^^)V や…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かぼちゃとさつまいものクリームあえ (豆腐クリーム)

これは、子どもが大喜び♪ ま、もともとかぼちゃやさつまいもは好きなんですが。(←甘けりゃいい) おかずとして出しましたが、本の分類はデザートでした。 かぼちゃとさつまいもを1cm角に切って蒸してから、豆腐クリームであえるだけ。 豆腐クリームは、お湯を沸かして豆腐をくずしいれてゆで、ざるにあげて水切りしてから、メー…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

大根ステーキ

写真がピンボケですが。(^^; これはおいしかったですよ~♪ヒットです。 大根を皮ごと豪快に斜め切りして、蒸し器で蒸すいわゆる「蒸し大根」というのを作ってから焼くのですが、これがすご~くいい香りで。 そうですね~、たとえていえば、蒸したてのとうもろこしにも似た香り。 そのまま塩を振って、かぶりつきたいみたいな。 いやホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーフー入り肉じゃが

えーと肉じゃがと、右にあるのは青菜のくるみ和え。 肉の変わりにコーフーが入っているだけで、作り方は普通の肉じゃがとおんなじ。 あ、でも野菜が煮えてからコーフーを入れます。 肉じゃがはじゃが芋が主役なので肉がコーフーになってもけっこういけます。 でも娘は「この肉やだ」といってました(^^; コーフー、子どもには不人気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポテトサラダ(豆腐マヨネーズ)

これはヒット作品です。(笑) ほぼ本の通りに作ったら「うわ、白和えみたい(^^;」と見た目は非常に不安だったのですが、食べてみたらいける! 卵アレルギーの人にもいいですね、この豆腐マヨネーズ。 普通のマヨネーズは、卵に油に塩に酢でできていますが、これは豆腐に油に塩に酢でできています。 旦那も「見た目よりはおいしい」と言ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こうふう使ってみました(小松菜のとこうふうの炒め物)

別にこうふうじゃなくても、油揚げで充分な一品でしたね(爆) でもどんなものか、早く食べてみたかったので。 小松菜2わを油で炒め、お湯カップ1強とサラダ油小さじ1を入れて色をよくします。 こうふう(しぐれ)を入れて炒め、塩こしょうしてみました。 味は・・・? 息子(小2)「お母さん、これ、何?」(こうふうをつまむ) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more