マクロビオテック初心者

アクセスカウンタ

zoom RSS 甘くないかりんとう

<<   作成日時 : 2006/06/04 15:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


料理教室で作ったかりんとうを、家に持ち帰り、食べた後の残り物の写真。(笑)
生徒さんが作ったので、油の温度が高かったときは濃い色、低かったときは薄い色になっています。

市販の、甘いかりんとう(中が空洞)とは違い、塩味の、カリカリしたスナック感覚のおやつです。

材料は
地粉 100g  塩 小さじ1/4  油 大さじ1/2  水 少々

作り方
地粉に塩・油を入れて混ぜ合わせ、水を加減しながらいれ、耳たぶくらいの固さにこねる。
こねすぎると固くなるので、気をつける。
こね方は、手に打ち粉(地粉)をつけて、まとめた生地を半分に折り、両手を重ねて上から体重をかけて押し、また生地をまわして半分に折り、また両手を重ねて上から体重をかけて押す、の繰り返しの仕方でこねる。

麺棒で薄くのばし、5mm幅に切る。
油で揚げる。揚げ具合に差が出ないように、手早く油に入れる。細かい泡が出る。泡がほとんど出なくなったら火が通った証拠。じっくり時間をかけて揚げること。

仕上げに塩をふる。

*  *  *
できあがりの感想。
私・・・「おお、プリッツみたい。いける。」
子どもたち・・・「・・・おいしくない・・・」(←彼らは、甘ければなんでもいい)
うが〜っ。やはり、味覚の教育は、早いうちからですね。(^^;

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
甘くないかりんとう マクロビオテック初心者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる