マクロビオテック初心者

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆるゆるマクロビ

<<   作成日時 : 2006/09/18 08:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

さて、マクロビ生活も4ヶ月ほど経過しました。
最初は気張って一生懸命やっていたのですが、そのうち「ゆるゆるマクロビ派」に気持ちが流れてきました。そのことを書こうかと思います。

子どもたちの体調がよいので、マクロビはできるだけ続けていきたいと思っています。コツは「完璧を期さないこと」かな、と思っています。

ダンナはマクロビには興味がなく、「また何かに凝ってるな」という感じで、自分で焼き鳥を買ってきたり卵を買ってきたりして食べています。まあ、大人ですから、40過ぎていまさら嗜好を変えろというのも酷なので、好きにすればいいと思います。(笑)

子どもも途中からマクロビ参入なので、子ども会の行事でコーラが出ればコーラを飲みますし、アイスが出ればアイスを食べます。この辺はさらりと受け流すようにしています。
そして肉の味を知っている子どもたちは「肉もたまには食べたい」というので、毎月29日は「肉の日」ということにして(笑)ハンバーグやらステーキやら唐揚げやら、子どもの好きなものを作ってあげる日にしようと思っています。

普段の食生活はできるだけ身体によいものを、ハレの日には我慢せずに。このメリハリをつけることが長続きと、子どもに精神的に負担をかけないコツかなと思います。(←途中参入の場合)

「肉を月に1回しか食べないうちって、他にもたくさんあるの?」
と長男は聞いてきます。もう小学生なので、いろいろと周りのことがわかってきます。
反抗期になれば、反動でジャンクフードにはまるときがくるかもしれません。
それはそれで、また大事なことかと思いますし、それを無理強いする権利は親にはありません。

ダンナの実家はお肉屋さんの仕事をしていて、同居時代は毎日のようにお肉が食卓に出ていました。生きていくためにお肉や牛乳を生産して生計を立てている人もいます。漁師でしか生きていくすべのない人たちもいます。その人たちにとって、マクロビオテックは商売敵のようなものでしょう。(笑)
また同居が再開したら、義母はお肉や魚をみつくろっては買ってくることでしょう。子どもたちをよろこばせようと白砂糖のお菓子も買ってくるでしょう。(以前は子どもにあげるものについていろいろとお願いしたこともありますが、わかってくれなかったので)
その人たちの生き方も否定せずに、肉が届けられたら感謝していただきつつ、できる範囲で自分の趣味嗜好も大事にしていくことができたらいいなと思っています。

肉ばかり食べている義母は70過ぎても病気ひとつなく元気です。マクロビオテックでも短命の人もいるでしょう。病気を免れるわけでもありません。人生ってそういうものだと思います。
そしていくら健康になっても身体はやがて衰え、いずれこの世に置いていくもの。だから健康より大事なのは人との和であり、思いやりだと思います。

こんなことを書いているのは、私自身が突っ走る性格なので、健康が至上目的になりやすいからです。義母との同居を考えると、子どもに砂糖菓子や清涼飲料やチョコレートを与えるたびにイライラしてしまう自分がいるからです。
健康より上に人との和がある。心は永遠、身体は有限。そのことさえ忘れなければ、ゆるゆるマクロビ生活、ストレスなく続けていけるのではないかな〜と思うこのごろです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
平和を乱さずにマクロビオティックを続けていけたらな・・・と思っていたので、なんだかすごく共感してしまいました。色んな人たちと関わって行く中で、無理強いや「こうなければ」という思いはストレスになって、平和を乱しますよね・・・。「心は永遠、身体は有限」って、素敵です!!
utattimietti
2006/09/18 21:18
ありがとうございます。^^周りの人とうまく関わっていきながら続けていく道を模索したいと思っています。それ以前に平常の「マクロビ食」や「マクロビおやつ」をもっと家族に喜んでもらえるものにしなくては・・・!!皆さんのすばらしいメニューやレシピを参考に少しでも腕を上げたいです。(これが一番切実かもしれません^^;)
パンプキン
2006/09/19 09:25
こんにちわ、はじめまして、この頃マクロビに興味があり、あちこち検索したらこちらにたどりつきました(^^;)私も義父母からの頂き物やら家族のいままでの嗜好やらであれこれ悩んでいましたが、「人の和がまず一番」という考えを読んですごくほっとさせられました。確かに健康になっても、家族の気持ちがばらばらになってしまっては、本末転倒ですものね、私もゆるマクロビのんびり続けていきたいと思います、ありがとうございました。
ちえのすけ
2007/01/01 09:17
ちえのすけさん、ご訪問ありがとうございました。返事が遅れすみません。
義母と同居してますので特にこの考えは私にとっては不可欠なものかな〜と自戒をこめて書きました。ちえのすけさんもブログをお持ちですね。ゆっくり拝見させていただきます。
お互いのんびりいきましょう!
パンプキン
2007/01/05 08:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゆるゆるマクロビ マクロビオテック初心者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる