マクロビオテック初心者

アクセスカウンタ

zoom RSS 【手当て・風邪】節香蓮とトルマリン

<<   作成日時 : 2008/02/17 01:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

風邪の季節です。我が家は6人家族なので、常に誰かがひいてる状態で、ひとりが治るとまた別の家族からもらう、みたいな感じです。
まあ赤ちゃんも含めひどくなる人はひとりもいませんが鼻水・鼻づまりや咳コンコンに悩まされるのです。

私は風邪をひいても医者に行きませんし薬も飲みませんが、子どもは一応医者に連れていきます。薬がまずいから飲みたくないというので「それじゃお母さんが薬を作ってあげる」と、手当ての本(『自然派ママの食事と出産・育児』大森 一慧)を参考に作ってみると、どれも「吐きそうなくらいまずい」といい、「これならお医者さんの薬の方がずっとましだ」といわれてしまいました。(笑)
まあ、咳にはレンコンの節の部分がよいと書いてあるのですがいつも家にレンコンがあるわけじゃないし、まして節の部分がどれだけあるのか、あっても飲みにくい・・・などと思っていたので、自然食品のお店でこれを見つけたときは即座に買いました。
画像

レンコンの節だけを粉末にしてあるもので、これをお湯に溶かして飲むだけ。この方がずっと飲みやすいです。(子どもはこれも飲みませんが^^;)
効果のほどは・・・よくわかりません。(笑)咳が少なくなるような気もします。
でも、風邪はよくうがいして早く寝て治すのが一番。^^;

効果という点でおすすめなのはトルマリン。
画像

100円ショップで売っている、トルマリンのパッチです。
我が家ではこれを何枚も買っておき、夜子どもの鼻が詰まって苦しそうなときは、これを小さく切って鼻の両付け根と小鼻の両脇にかけて貼り付けておきます。すると、鼻がすーすー通ってきて、口で息をしなくても済むようになるんですよ。

知人が、子どもの鼻づまりにはピップエレキバンだと言っていたのを聞いて(それを鼻の根元にはりつける)、ピップは高いのでトルマリンパッチで代用することを思いつきました。
きっと磁気で血行をよくしてくれるかなんかなのだろうと思います。
我が家の赤ちゃんもぐずぐず鼻がつまっているときはこれを貼ってやるとラクになります。
本にはネギの刻んだのをかがせると鼻が通ると書いてあり、それもやってみましたが効き目は?です。

トルマリンは応用範囲が広く、知人は毎年のどをやられて声が出なくなると言っていましたが、これをはるようになってからは声が出なくなることはなくなったということでした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【手当て・風邪】節香蓮とトルマリン マクロビオテック初心者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる