こうふう使ってみました(小松菜のとこうふうの炒め物)

画像


別にこうふうじゃなくても、油揚げで充分な一品でしたね(爆)
でもどんなものか、早く食べてみたかったので。
小松菜2わを油で炒め、お湯カップ1強とサラダ油小さじ1を入れて色をよくします。
こうふう(しぐれ)を入れて炒め、塩こしょうしてみました。

味は・・・?
息子(小2)「お母さん、これ、何?」(こうふうをつまむ)
母「(びくっ)「え?に、肉だよ・・・(思わず)」
息子「肉の味がしない。なんか柔らかいよ」
・・・そこで「ニセ肉」の正体をバラす。
味は・・・う~ん、微妙ですね。まずくはないです、決して。
代用品だからといって、肉だと思って食べない方がいいですね。(笑)栄養の代用品という感じでしょうか。
今回は味付きのものを買いましたが、味なしのプレーンのものを買って、カレー粉やケチャップなどで味付けすると、なかなかいけるかもしれません。
ま、今日は様子見第一回ってことで。

うちは生協で食材を購入していて、まだ冷凍庫には先週注文した肉や魚がたくさん入っているのです。(笑)
これらがすべて終わったころをめどに、徐々に移行していけたらいいなと思います。
ちなみに今日はさんまも食べました。(おばあちゃんが買ってきてくれました)
ご飯は胚芽米です。
ヨーグルトも牛乳も食べてます。
子どもたちはヨーグルトにバナナプラス白砂糖を入れています。
おやつも手作りしたくて、この食材を買ったお店で米あめやメープルシロップも注文してみました。
届くのが楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント