簡単玄米おいなり(市販のいなり皮使用)

画像

「いなり皮」っていうのかわかりませんが・・・(笑)

家族はまだ玄米が「おいしい!」という境地には達していないようなので、味ご飯にしたり、おいなりさんにしたりと、変化をつける日も増やすように心がけています。

これは手抜き材料ですが、大豆食品のメーカー太子食品工業の「自然のうまみ味付けいなり」というのを生協経由で購入しました。
保存料、着色料不使用はもちろんのこと、昆布だし使用、北海道産大豆、てんさい糖を使っており、化学調味料不使用とのことで、ま、家で作るのが大変な日はこういうのをそのまま使っちゃおうかと。(笑)
すし飯にしましたが、そのままのご飯をつめるだけでもおいしいですし。
子どもたちもお手伝いしました。(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

アグネス
2006年06月10日 10:07
前からちょっと疑問に思っていたのですが、パンプキンさんが入られている生協って、わたしが最近入った「コープとうきょう」と同系列のあの大手生協かしら? だとすると、パンプキンさんの生協情報も我が家の参考になるかもしれないと期待が高まるのですが・・。
「肉の代用品」の研究、進んでいますね☆
ぜひ参考にさせていただきます!
それから、フードプロセッサー情報もありがとうございました。チェックしてありまーす。性能、使い心地は上々ですか?
主婦
2006年06月11日 15:39
こんにちは(^^)
私の生協は「日本生活共同組合連合会」ですよ。コープとうきょうと同じなのかな?わからないけど・・・
生協の商品の中には、けっこうそのまま使える大豆惣菜があってうれしいです。また、手抜き紹介でいくつかご紹介できるといいなと思います。

研究は進んでいるのですが、なかなかアップする時間がね・・・(^^;
プロセッサー、とりあえず使い心地は上々ですよ。ちゃんとプロセスしてくれます。初めて使うので他との比較はできないけれど、まあこの手の機器としてはお手ごろ価格だったし、手入れも簡単だし、満足しております。(^^)