野菜炒め (大豆タンパク薄切り使用)

画像


コーフーの成功に味をしめて以来、だいぶ「肉の代用品」の扱いに対する自信がついてきました。
これは自然食品店アニューで購入した、三育フーズの「大豆タンパク薄切り」315円。(「自然食品の店を見つけました」参照)
野菜炒めに使ったのは1袋の半分よりやや少なめなので、お肉より安い。しかも乾物だから長持ちするし。(^^)V

やはりコーフーと同じく、おろししょうが、おろしにんにく、水、しょうゆ、酒少々を混ぜた漬け汁のところに前の晩から漬けておき、片栗粉にまぶして裏表を揚げ焼きにします。

先に大豆タンパクを炒めておいて取り出し、人参ピーマン、玉ねぎ、豆もやし、キャベツ(あればしいたけも)の順に塩を振りながら炒め、鍋肌にしょうゆを回し入れて香りを出し、最後にいためておいた大豆タンパクを入れて混ぜ、仕上げにごま油をたらして香りをつけます。

豚肉の代わりになるので、これで味噌味風にすれば回鍋肉風になるし、細切りにすれば青椒肉絲風、固まりなら酢豚風、とメニューが広がりそうです。

以前作って「味が淡白~」と思ったジャックの豆ミート餃子(乾燥大豆タンパクのフレーク)も、お湯で戻すのではなく、下味をつけた漬け汁でゆっくり戻せば、おいしい餃子ができるかも、と思いました。(^^)

本日のメニュー: 手抜き玄米おいなりさん(後述の予定)、野菜炒め、おくらのおひたし(残り物)、ほうれん草のくるみあえ、豆腐と三つ葉のおすまし

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

utattimietti
2006年06月08日 20:35
はじめまして☆utattimiettiと申します。
マクロビ勉強中です。
たくさんのお料理の写真を拝見致しました♪
色々な食材を使いこなしてらして、参考になりました♪大豆タンパクはまだチャレンジしたことのない食材ですが、回鍋肉風、青椒肉絲風・・・とメニューが広がりそうとの事・・・食べてみたくなりました!!
また遊びにきますm(__)m
http://sukiutauta.exblog.jp/
主婦
2006年06月09日 07:38
はじめまして!
赤ちゃんのお世話をしながらのマクロビメニュー・・・・感嘆しました!毎日のご飯作り、とてもがんばってらっしゃいますね。
私ははじめたばかりでまだまだ手探りですが、utattimiettiさんのメニューも参考に、がんばっていきたいです(^^)